マーケティング戦略の立て方はどうしたらいいのか。

マーケティング戦略につて

伊藤さん
マーケティングの戦略って難しそう。
どうやって戦略を立てられるの?
赤池
前回の記事でマーケティングとはなんなのか?という話をしましたので、
まだそちらの記事を見ていない方は、見てくださいね!

「マーケティングってなんのこと?」知ったかぶりをやめよう!

2020年4月23日

マーケテイングとは、

①環境分析する
②ターゲット市場の選定する
③顧客との接点の創造する

上記の3つを企業が売上を伸ばしていくために行っていく業務のことで、
商品を消費者に届けるまでの全ての工程のことを言います。

ですから、
マーケティング戦略も①②③それぞれに立てていくことになります。

①環境分析

環境分析をする目的はKBF(Key Buying Factor)を見つけることです。

ここでいう環境とは、業界(自社・市場・競合)のことを指し、
初期の顧客の漠然としたニーズから製品・サービスを購入する理由を探していきます。

ここでは、5フォーシズ、3C、SWOT分析というフレームワークを活用して分析します。

②ターゲット市場の選定

ターゲット市場の選定とは、どのような市場/業界で戦うのかを決めるということです。

目的は、どのようなお客様に商品を販売するかを明確にすることで、効率的に業務を行うことができるからです。

ここではSTP分析(セグメント/ポジションニング/ポジショニング)を活用して、自社が求める顧客を選択をします。

③顧客との接点の想像

どんな価格で/どんな製品を/どのようなチャネル(反バィケィロ)で/どんなプロモーションで伝えていくのかを組み合わせて考えます。

(これをマーケティングミックス(4P)と言います)

ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述