「マーケティングってなんのこと?」知ったかぶりをやめよう!

起業を目指す鈴木さん
マーケティングという言葉は知ってるけど、正直意味がイマイチわからないんだよね、、、
赤池
わかりました!
今回は、マーケティングついてわかりやすく話をします!
こんな人におすすめ!
・マーケティングをこれから勉強したい
・マーケティングスキルを向上させたい

マーケティングって何?

では、具体的にマーケティングとはなんなのか?という部分を掘り下げてみます!

早速ですが、Wikipediaさんに検索をかけてみると、、、

マーケティング(英: marketing)とは、企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念である。また顧客のニーズを解明し、顧客価値を生み出すための経営哲学、戦略、仕組み、プロセスを指す。

顧客が真に求める商品やサービスを作る?
顧客がその価値を効果的に得られるようにする?
顧客ニーズを解明?

正直、難しいですよね、、、

ですから、

このメディアでは、マーケティングとは
「商品をお客様に届けるまでの全てのプロセス」
という形でシンプルに定義したいと思います!

つまり、
マーケティングとは企業とお客様を繋ぐことが役割になります。

起業を目指す鈴木さん
ちょっと待ってください!

マーケティングとは企業とお客様を繋ぐことって、
じゃあなぜマーケティングをする必要があるのでしょうか?

赤池
いいところに気付きましたね!
マーケティングをする目的について話しますね!

もちろん、企業だってただお客様と繋がりたいわけではありません。

この考えのポイントは、企業の目的は利益追求ということです。

だからこそ、
企業は、ただお客様と企業を繋ぐだけではなく、大前提として、儲かるようにマーケティングをします。

企業が儲かるとはどうゆうことか?

全てのビジネスに対して、以下の方程式が当てはまります。

利益=売上-費用

ここでいう、利益が儲けということになります。

このため多くの企業は、利益追求のために会社を大きくしたり、従業員を雇ったりして規模を上げていくということになります。

では、具体的な企業が売上を上げるための業務について以下に示します。

じゃあ、
売上を上げるために何をしたらいいの?
利益を伸ばすために何をしたいいの?

マーケティングでは、今より売上を上げ、売れ続けるようにこれらの業務を考え、実行することになります。

だから、マーケティングのステップは非常にシンプルです。

①お客様や市場を理解するために環境分析をする
②対象とするお客様を選択する
③製品やサービスをお客様に提供する接点管理する

この3つだけです。

まとめポイント
・マーケティングとは「商品をお客様に届けるまでの全てのプロセス」
・マーケティングの目的は利益追求
・3ステップ(①環境分析②お客様を選択②お客様との鐵点を管理する)

では、今回は「マーケティングとはなんなのか」について話をしました。
参考になれば幸いです。

ここにキャッチコピーを記入

ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述ここに説明文章を記述